注文住宅はちょっとしたアイデアで変わる

私では思いつかないような注文住宅の設計のアイデアを、スペシャリストたちはたくさん持っています。中でも、言われてみたらそうだなと思ったのが玄関の靴を脱ぐ場所です。うちは家族の人数に似合わず靴の数が多いのですが、この時、一段上がっているところを斜めにするだけで、直線にした時よりも靴を多く並べられると言われました。たったそれだけのことなのにそう言われればそうなるか、とちょっぴり目から鱗でした。直線距離を長くすることによってくつを脱ぐ場所が広がるというアイデアは、実績や設計を学んできた人にしか思いつきません。本当にちょっとしたことなのにこれだけ違いが出るのかと感心しました。このようなアイデアはネットでも出ているので、それを調べてうちにも取り入れられないかと考えてみたこともあります。しかし、正直本当に役に立つものはそこまで見つけることができませんでした。直接プロに相談した方が早かったので、気になったらまずは相談というスタンスにしました。